読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

邪道

歌って踊れるエンジニアの叫び

明日のUlitimate Agilist TokyoのOpenjamで暴れてきます #uatagile

Agile 勉強会 プロダクトオーナー User Story Mapping

いよいよ明日(2012年11月17日土)に、Ulitimate Agilist Tokyoが開催されます。

  • 本気でアジャイルに取り組んでいる人達が集まり、その経験を双方向に共有
  • 10年が過ぎたアジャイル、次の10年を一緒に考えてみませんか?

という心躍るイベントがついに開催されます。

 

UATに参加する理由

私事になりますが、私自身アジャイルと出会って1年間が経ちました。
この1年間はとても密度が濃く、多くの失敗と成功の中でサービス開発の本質を追い求めてきました。もちろん答えは出ていませんが、暗闇の荒野の中で勇気を持って前に進んでいる感触を持てています。

私にとって今回のイベントはこの1年間のRetospectiveです。この1年間でどんな成長ができたのか、今年末そして来年以降どのように世界を変えるのかを考えながら参加しようと思っています。

 

Openjamに参戦

f:id:TAKAKING22:20121116181606p:plain

追記: イベントが終わったので発表資料へのリンク追加しました

私もOpenjamにてsecret base ~Jeff Pattonがくれたもの~というタイトルで発表させていただきます(表紙だけ大公開)

Jeff Pattonと私のチームが出会い、

  • チームがどう変化したか?
  • 彼が伝えたかったことは?

という体験にまつわる話をお話しさせていただきます。

未熟者ではありますが、登壇者の皆さんにも負けない意気込みでぶっ込んできます。
皆さんぜひ明日お会いしましょう!!